LEON a.k.a. 獅子"Beat to death"

1,680円(内税)

第8回高校生ラップ選手権を制覇し、その後も精力的な作品参加やサウンドクラウド上での作品の発表によりそのラップスキルが全国に轟いた「LEON a.k.a.獅子」による初の全国流通EP!iTunesで発売され、MVも話題になった「GUN SHOT」もあるが、あえて短い収録時間で作り上げた青年LEONによる短編小説のような一枚。はっきり言って世界標準!!横浜出身弱冠19歳のティーンネイジラップモンスター!!高校生ラップ選手権第8回覇者としても名を馳せリリースが待望されていたLEON a.k.a.獅子の初正規リリース盤が登場!!

TRACK LIST :
1. SLAP
2. ShiShi Lab
3. FLEX
4. Mega Rush
5. GUN SHOT
6. HIGHなLIFE

PROFILE : LEON a.k.a. 獅子
1998年生まれのティーンネイジャーラップモンスター。横浜出身の現在19歳の “LEON a.k.a. 獅子”。初めてのステージは弱冠15歳で「ROAD TO 横浜レゲエ祭2014」(初めて作ったデモ音源で音源予選を通過!!)!そしてBAZOOKA!”高校生ラップ選手権” 第8回大会では他の出場者を圧倒的なスキルでねじ伏せ優勝を納めた。地元横浜では既に一介の若手といった存在ではなくMIGHTY CROWNをはじめ、サイプレス上野とロベルト吉野/HOOLIGANZ等多くの世代を超えたアーティストからの信頼を寄せられておりフィーチャリングも多数。同年代は憧れを抱く一方、一線で活躍するアーティストとも向こうを貼るスキルは生唾モノ。それがきっかけで様々なアーティストからも注目を集め、サイプレス上野主宰のレーベル"ドリーム開発" に抜擢。2017年にはHIP HOP専門ネットラジオ局"WREP"でのナビゲーター参加等多岐にわたり活躍していた。昨春リリースした、デビューシングル『GUN SHOT』は日本語ラップの底上げに今もなお貢献するパイオニアと実力者にも認められ、今年の1月には 注目の若手ビートメイカーYAMIE ZIMMER とのFree EP "WhoWillKhow"をSoundCloudとaudiomackで公開。今後もそのRapスキル、並ではない佇まいはを聞き逃すことも、見逃す事もできない。

イメージはありません。